タイ・プーケット島で開催されるマラソンフェスティバル「Phukethon(プーケソン)2017」の発表イベントが9月27日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われ、ランナーとして参加する「ペナルティ」のワッキー、「品川庄司」の庄司智春、おばたのお兄さん、社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の片岡安祐美が出席した。

【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら

 フルマラソンやハーフマラソンはもちろん、ビーチラン、カラーランなどのイベントも催される「Phukethon2017」。世界的人気観光地でのマラソンとだけあって、一同は口々に「景色を楽しみながら走れる」と期待に胸躍らせていた。

 この日は、タイを代表する女優パンケーキ・ケーマニットと、元モデルのトライアスロン選手ヨーヨッサバディーも登場。その美ぼうに、デビュー前はタイ人女性と交際していたワッキーも「タイの女性は改めてキレイ。スタイルがいい、足が長い」とデレデレだ。続けて流暢なタイ語で「私はワッキーです。日本のスーパースターです」と挨拶し、庄司はすかさず「違うだろ」とツッコミを入れた。

 さらにおばたのお兄さんは、パンケーキとヨーに対し「日本の俳優・小栗旬です」と自己紹介。持ちギャグの「まーきのっ!」を披露すると、2人は「動きが面白い」と、顔を覆うほどの爆笑を見せた。その後「ゴールの瞬間を飾るギャグ」を発表するコーナーでも、天丼とばかりに「まーきのっ!」を連発。ここでも2人は大ウケで、おばたのお兄さんは満足気に「国境を越えました!」と拳を突き上げた。また庄司は「タイですからね」と前置きしたうえで、「ミキティー!」のテンションで「パクチー!」と絶叫。ヨーは「パクチー! と叫ぶ人はタイにいない。面白いです」とツボに入っていた。

 そして話題は、先月に日本テレビ系「24時間テレビ」内で公開プロポーズを受けた片岡へ。「入籍はまだ」だそうだが、「私にもこういう日が来たんだと、日々実感しています」と幸福を噛みしめ、「入籍に向けて話し合いを推めています」と報告した。

 一方、フジテレビ・山崎夕貴アナウンサーと交際しながらも、ファンとの浮気報道で世間を騒がせたおばたのお兄さん。壇上で「200キロの懺悔マラソン」を提案されるなどいじられっぱなしだが、「過ちに関しては一生許さないと言われていますが、仲良くはしています」と釈明する。「ゴールインの予定は」と問われると「僕が、もっとちゃんとしたら……」と言葉を濁し、一同が「ちゃんとしたら?」と怪訝な表情を向けると、「また語弊が生まれた! 僕はちゃんとしていますから」とフォローに追われていた。

 「Phukethon2017」は、現地時間12月8~10日にプーケット島で開催。

【関連記事】
タイ映画の監督、舞台挨拶で司会の女性に求婚「結婚して」
片岡安祐美、「ウルトラマン80体操」披露
ペナルティのヒデ、デビュー小説は「スマホで書いた」 作家業に意欲満々
なかやまきんに君、筋肉対決でワッキー&小島よしお制し“三角様”に
Source: Ameba News

0 Comments

Leave a reply

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account