ゲーム界では、100人同時対戦バトルロワイヤルゲームが流行っている。2017年3月に『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(通称:PUBG)が登場して以来、これと似たゲームがいくつもリリースされた。なかでもスマホゲーム市場ではライバルの『荒野行動』が先行しており、PUBGの運営会社は荒野行動の運営会社を訴える事態となっている。

そんななか、ついに! 元祖のPUBGのモバイル版が日本でもリリースされることが発表された。これはいよいよ荒野行動の終わりが近いのか!?

・世界中でブレイク

モバイル版はすでに海外ではリリース済みとなっている。日本での運営を行うPUBG株式会社の発表では、2018年3月以降、100以上の国でダウンロードランキング1位を獲得しているという。やはり元祖だけあって、その支持層も厚いようだ。

・荒野行動はバージョンアップで対抗

一方の荒野行動はリリース以降(2017年11月)、バージョンを繰り返しており、4月19日に大規模なバージョンアップを実施。新マップの公開やグラフィックの向上などを行い、より質の高いゲーム体験の提供を行っている。既存のプレイヤーは今回のバージョンアップに、かなり満足している様子がうかがえる。

PUBGはパソコン版と変わらないクオリティをモバイル版で実現するとしており、モバイル版で遅れをとったものの、荒野行動を追い上げる意気込みを匂わせている。

・事前登録開始!

なお、PUBGは5月中旬にiOS・Android、どちらのアプリもリリースするとしている。4月25日より事前登録を開始しているので、いち早く遊びたいという人は登録した方が良いだろう。登録は、メールアドレス登録・Twitterのアカウントフォロー・LINE@のフレンド登録の3つから選べるので、自分にふさわしいものを利用しよう。

これで荒野行動は終わりを迎えるのか? それともオリジナリティを高めて元祖に対抗するのか? これからが気になるところである。

参照元:PUBG、Twitter @PUBGMOBILE_JP
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account