河合塾は2018年6月から7月にかけて、中学生・高1・2生とその保護者を対象に、特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」を開催する。申込みは、Webサイトまたは電話、校舎窓口にて受け付けている。参加無料。

 河合塾が主催する「親子で乗り切る大学受験」は、全国の河合塾各校舎で開催される特別進学講演。中学生・高1生とその保護者向けには「2020年度から変わる!大学入試」、高2生とその保護者向けには「2018年度入試から読み解く今どきの大学入試/この夏やっておきたい3つのこと」をテーマに講演を実施。また、医学部志望者とその保護者向けに「医学部入試の基礎知識/この夏やっておきたい3つのこと」をテーマとした講演も実施する。

 講演では、2020年度から変わる大学入試の仕組みや押さえておくべきポイントについて、河合塾が独自の見解と分析を交えて解説する。講演終了後には、生徒や保護者向けに個別での進路・進学相談も実施予定。

 過去の参加者からは、「大学入試がどのように変わろうとしているのか、概要を理解できました。親の時代と異なる力が求められるため、それに対応できるサポートをしたいと感じました(高1生の保護者)」「高校1年生から勉強していかないと大学入試を成功させるのは難しく、高校入試と同じやり方、同じ学習時間ではいけないということがわかりました(高1生)」などの声が寄せられている。

 講演によって開催日時・会場が異なり、6月16日開催の中学生・高1生とその保護者向け講演は、麹町校、調布現役館、南浦和現役館、刈谷現役館で実施される。そのほか詳細は、河合塾のWebサイトにて確認できる。

◆特別進学講演「親子で乗り切る大学受験」
対象:中学生・高1・2生とその保護者
参加費:無料
申込方法:Webサイトまたは電話、校舎窓口にて申し込む

【関連写真】【大学受験】中高生親子対象、河合塾「親子で乗り切る大学受験」

■関連記事
【大学受験2018】河合塾「2018年度入試を振り返る」分析を掲載
【大学受験】河合塾、2018年度国公立大学一般入試の最高点・最低点・平均点まとめ
【大学受験】河合塾「国公立大2段階選抜実施状況」16-18年度のデータ一覧
河合塾、スマホで難問に挑む「ひらめく数学チャレンジ2018」開始
Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account