作原文子によるミックススタイリングを展開
2018年6月13日(水)から6月28日(木)まで、東京・新宿の「伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク / ザ・ステージ#5とリビングルーム / リビングデコール」のスペースにて「COLORSCAPESー出会いとつながりが生む、新しい風景ー」が開催されています。
本展では「色」をテーマに、インテリアスタイリスト・作原文子氏が様々なブランドを織り交ぜたスタイリングによるシーン提案を行っています。
タイトルの「COLORSCAPES」の通り、色彩のみならず人種、様式、世界観なども大きな意味での「色」と捉えらているそう。会場では作原氏ならではの感性で異なるテイストを組み合わせ、新しい色を作り出されています。
使用しているアイテムは、イタリア・ボローニャで伝統的な縫製技術を用いながらカラフルなホームリネンを提案するBORGO DELLE TOVAGLIE(ボルゴ デレ トヴァーリエ)、日本を代表する木製家具メーカーのマルニ木工、ヨーロッパを中心としたアンティーク家具を扱うロイズ・アンティークスなど、それぞれ独自の色を持つ約20のブランド・作家の作品からセレクト。
自室のしつらえを考えるとき、統一されたインテリアテイストでまとめるのも素敵ですが、その時々に出会ったお気に入りを使って自分らしくコーディネートしてみたいと思っている方も多いはず。プロによるミックス・スタイリングをチェックして、自分らしい色を作り出すヒントを探してみてはいかがでしょうか。

▽ボルゴ デレ トヴァーリエ
colorscapes-sakuhara_002
 
colorscapes-sakuhara_003
▽マルニ木工(中央ダイニングテーブル
colorscapes-sakuhara_004
▽ロイズ・アンティークス
colorscapes-sakuhara_005
colorscapes-sakuhara_006

colorscapes-sakuhara_007

COLORSCAPESー出会いとつながりが生む、新しい風景ー
会期:2018年6月13日(水)~6月28日(木)
会場:伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク / ザ・ステージ#5
              リビングルーム / リビングデコール
出店ブランド・作家:イイホシユミコ、ヴィトラ、ヴォイリー、グラストンベリー、小町渉、ザッカワークス、ノマド、ハーマンミラー、プエブコ、プレイマウンテン、ボルゴ デ レ トヴァーリエ、マルニ木工、マウンテンモーニング、盛永省治、リチャード・ジノリ、ロイズ・アンティークス他
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:塩見直輔
アンティーク風 家具コーディネート

【関連記事】
ウェッジウッド × そら植物園! オンリーワンの鉢と植物を数量限定販売
日本初上陸! 北欧ライフスタイルブランド「PENTIK」のポップアップが伊勢丹新宿店に
ミナ ペルホネンが6日限りの「小さなデパート」をオープン! 特別アイテムも登場
すべて作家による1点もの! 世界にひとつだけの”人生の節目を彩る箱”が伊勢丹新宿店に集合
アートで盛り上がる”香川デザイン”のクラフトが伊勢丹新宿店に集結
Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account