奈良県公式HP「せんとくんのプロフィール」より引用
奈良県は、奈良県の公式マスコットキャラクターとして活動してきた「せんとくん」について、これまで有償取扱だったイラストライセンスを8月1日から無償化すると発表した。今回の無償化は、「よりみなさまに愛され、様々なシーンでご活用いただきやすくするため」決定したという。
「せんとくん」は平城遷都1300年記念事業の公式マスコットとして2008年に誕生。選考過程や仏に奈良をイメージさせる“鹿の角”を生やすという斬新なデザインは賛否両論が巻き起こった。しかし、逆に報道によって知名度はあがり、2011年には奈良県のマスコットキャラクターに就任することとなった。

登場から10年が経ち、新鮮さは薄れてきた「せんとくん」。ここで無料開放し、自由に使ってもらうことで再びキャラクターとしての魅力を広め、奈良県のPRにもつながれば、という狙いがうかがえる。

なお、「イラスト等を使用したすべての物品を無償取扱」「これまでの有償限定デザインも無償使用可能」となるが、使用にあたっては事前の申請承認や要綱に定めた承認基準やデザインガイドライン等を遵守する必要がある。
発表資料
URL:http://www.pref.nara.jp/item/198015.htm#moduleid27360
2018/06/14

■関連記事
なにかと叩かれがちなゴールキーパーの苦労がわかるかも!?お台場で「VRでキーパー体験」 (2018.6.14)
楽天モバイル、2年間月額1480円や24GB大容量プランなど「スーパーホーダイ」を拡充 (2018.6.14)
インバウンド需要と受動喫煙問題をまとめて解決する、キセル型電子タバコ「電子煙管」 (2018.6.14)
JRA、ポプテピピックの完全新作のオリジナルアニメ「ポプテピ記念」をWebで公開 (2018.6.14)

Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account