高円宮家の三女絢子さま(27)が、東京の大手海運会社に勤める男性と近く婚約されることになった。宮内庁幹部が26日、明らかにした。宮内庁は近く、婚約内定を正式に発表する予定。
 絢子さまは故高円宮さまと同妃久子さまとの間に生まれ、2016年に城西国際大大学院の修士課程を修了。公務と共に、17年6月から同大福祉総合学部研究員として勤務している。カナダへの留学経験もあり、日加協会の名誉総裁も務めている。
 絢子さまは10年に成年を迎えた際、記者団の質問に文書で回答し、結婚について「子どもが好きなので、いつかは結婚をして子育てをしたいと考えてます。尊敬できる方と、笑いの絶えない温かい家庭を築いていかれたらと思います」とコメントしていた。
 高円宮家では、14年10月に次女典子さん(29)が出雲大社(島根県出雲市)権宮司の千家国麿さん(44)と結婚している。 【時事通信社】
Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account