ご飯を食べずお菓子ばかり食べたがる5歳児についての相談です。栄養を補うおやつを与えるべきか、3食きちんと食べさせるにはどうしたらよいかという質問に対し、専門家は何と答えているでしょうか。

5歳児のママからの相談:「食の細い子どもへのおやつの与え方について」

『現在5歳の長男は、ご飯をあまり食べず、フルーツやお菓子ばかり欲しがります。華奢な体型で身長も低いので3食をしっかり食べてほしいのですが、おやつを制限してお腹を空かせてもご飯を食べる量があまり増えません。少しでも多く栄養を摂らせたいので、カロリーの高いおやつを与えて補うべきか悩んでいます。しかしおやつでお腹がいっぱいになると、余計ご飯を食べなくなってしまいますよね。3食しっかり食べさせるにはどうしたら良いでしょうか。(30代・女性)』

偏食の原因によっては注意が必要

極端な偏食の場合、発達障害が隠れている可能性があるようです。そのほかにも、感覚の敏感さや単なる少食などの原因とその対策が指摘されています。

『保育園(幼稚園)では、きちんと食べていますか?いついかなる環境でも、食べる量が極端に少ない、特定の食品しか食べないといった場合は「発達障害」が隠れている場合があります。息子さんの食習慣をよく観察してみると良いでしょう。もし、あまりに特定の食品しか食べない・調理法が変わると食べなくなる・食べるときのルールがあるなど、気になる食習慣があれば一度小児科に相談してみましょう。(看護師)』

『障害ではなくても、味覚や口腔内の感覚、嗅覚・聴覚が敏感で食材の味・触感・におい・食べるときの音などが嫌で食が進まない子どももいます。5歳ですと自分の考えを伝えることができますから、子どもが何を苦手としているのかをキャッチしてあげることが大切です。また、単純に少食で、一食にたくさん食べられない子どももいます。その場合は、3食で解決しようとせず、間食を含めて4、5食で栄養を補うようにすると良いでしょう。(看護師)』

おやつや食事の工夫いろいろ

栄養の取れるおやつや、3食をしっかり食べる習慣のつけ方などについてアドバイスがありました。

『小さいうちは好きなものばかり好む傾向にあります。フルーツやお菓子が好きなのでしたら、フルーツに野菜も混ぜてジュースやスムージーにしてはいかがでしょうか?手作りの野菜ケーキやクッキーなどもよいかと思います。また、茹でた野菜をおやつ代わりにしてはいかがでしょうか?(看護師)』

『食事は野菜を小さく刻んでハンバーグ・コロッケ・餃子などに混ぜて、1つのメニューで色々な栄養が摂れるように工夫してください。また、手間がかかりますが、キャラ弁やお子様ランチのように盛り付ければ喜んでくれるのではないでしょうか?(看護師)』

『おやつを食べても、3食の食事はなるべく決まった時間にとるようにしてください。大人が美味しいね~といいながら楽しく食事すると、一緒に食べるようになるかもしれません。お子さんが楽しく食事できるようにしてください。(看護師)』

子どもの食習慣を観察し、偏食・少食の原因に応じた対策を立てるようアドバイスがありました。おやつや食事を工夫して、楽しく栄養を摂れるようにしてあげるとよいようです。

【関連記事】
野菜も肉も食べてくれない1歳の娘、豆腐ばかりで大丈夫?
野菜をまったく食べない2歳児…親としてどう対応すべき?
入所半年を過ぎても保育所の給食を食べてくれない
11カ月児。食べ物の好き嫌いが激しいがどうすれば?
炭水化物ばかり食べる2歳児に、食事制限は必要?
Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account