同僚男性の肛門から空気を注入し死なせたとして、茨城県警竜ケ崎署は14日、傷害致死容疑で茨城県つくば市手代木、会社員吉田佳志容疑者(34)を逮捕した。「悪ふざけでやってしまった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は13日午後5時ごろ、同県龍ケ崎市庄兵衛新田町にある勤務先の重機などの製造会社で、同僚男性(46)の肛門から業務用のエアーコンプレッサーで空気を注入し、肺などに損傷を与えて死亡させた疑い。 【時事通信社】
Source: Ameba News

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account