あまり料理をしないという人でも、醤油やマヨネーズなどの調味料は自宅に置いているのではないだろうか。ちょっと加えるだけで素材の味を引き出してくれるので、食事に欠かすことはできない存在だ。

そこで今回は、筆者が実際にやっている「チョイ足しでメッチャ美味しくなるメニュー」を6つ紹介してみたいと思う。一度試したら、病みつきになってしまうような組み合わせもあるはずだぞ!

1. フライドポテトにスイートチリソース&ケチャップ

フライドポテトにはケチャップかマヨネーズという人が多いと思う。だが、筆者はいつもスイートチリソース&ケチャップの組み合わせである。

なぜなら、スイートチリソースをケチャップと使うことで、ほんのりピリっと刺激を感じる唐辛子と異なる甘みが絶妙のコンビになるのだ。さらに練りニンニクを加えたら “最強の味” とも言えるほど美味しい。フライドポテトとの相性は完璧なので試してみてほしい。

2. 醤油とナンプラー&ごま油を混ぜたドレッシング

出来合いのドレッシングは楽だが、やはり自分で調味料を合わせて作ると味の調節が可能だし、格段に味が違うと思う。そしておススメしたいのは、醤油とナンプラー&ごま油を混ぜ合わせたドレッシングである。

ツンっと鼻にくるナンプラーの癖がある香りとまろやかなごま油の風味が、絶妙なハーモニーを生み出す。好みで練りショウガ&ニンニク、酢を加えてもよし。まさに和風&アジアン料理にドンピシャな味だと言える。

3. スイートチリソース&ナンプラー

ベトナム春巻きにスイートチリソースは鉄板。しかし、これにナンプラーを加えたら美味しさが倍増! 揚げ春巻きやバインミー(ベトナムサンドイッチ)にも、スイートチリソース&ナンプラーのソースを付けたら定番メニューになるはずだ。

スイートチリの甘みとナンプラーの塩気が程よくブレンドし合い、夏バテなどで食欲がない時でも大いに食欲をそそられる味となる。とにかく絶品で、アジアン料理なら何でも合うような気さえするぞ。

4. クリームチーズに醤油&鰹節

クリームチーズは洋風料理やお菓子にしか使えないと思われがちだが、実を言うとかなり用途は広い。クリームチーズに少し醤油を垂らして鰹節を加えたら、日本酒に合う最高のおつまみに早変わりすることをお約束する。

最初こそ「どうかな~」と半信半疑で試したが、醤油がクリームチーズの甘みを適度に抑え、味のバランスは最高! そこに鰹節の独特の風味が加わり、まろやかなクリームチーズの舌触りも相まって、これ以上ないぐらいの相乗効果を生み出した。

5. カレーにオイスターソース

カレーを作る時にウスターソースやお好み焼きソースを入れる人は結構多いと思うが、オイスターソースを入れてもコク&ウマ味がアップする。他のソースに比べて出番が少なめのオイスターソースは、冷蔵庫の中で古くなってしまいがち。効率よく使えることもあって、カレーにオイスターソースを入れるのもアリだぞ。

6. チャーハンにすし酢

お次は、チョイ足しで料理の過程が楽になる方法を紹介しよう。ウマ味がアップという訳ではないが、チャーハンを作る時にパラパラにならない……という人は、すし酢を少し加えて炒めてみてほしい。すると、アっという間にご飯がパラパラに! あまり量を足しすぎたらチャーハンにすし酢の味が付いてしまうので、味見しながら調節しよう。

どうせ料理を食べるなら、少しでも美味しく食べられる方が良いに決まっている。やってみて損はないと思うので、ぜひとも “チョイ足し” を試してみてはどうだろうか。

Report:Nekolas
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account