様々な丼があふれる現代日本。街に出れば、牛丼、カツ丼、まぐろ丼など、丼ものパレードである。中でも、少しだけ高級感があるのが天丼だ。

チェーン店『てんや』の天丼でも540円はする今日この頃だが、370円でウマイ天丼が食べられる店があるのでご紹介したい。その名も『そば処 ことぶき』……立ち食いそば屋である。

・綺麗な外観と高コスパメニュー

五反田駅から徒歩5分ほどの場所にあるこの店。高級感さえ漂う上品な外観は、遠目から見ると立ち食いそば屋には見えないが、近づいてメニューを見るとそのコスパの良さに驚いた

中でも、私(中澤)が目を引かれたのは「ばら天丼(税込370円)」。天丼が370円ってマジかよ!? というわけで食べてみることに。

・ばら天丼ってどんなの?

入店すると、中は立ち食いの机と座り席合わせて10席分くらいのスペース。外観と同じく店内も綺麗で、食券を渡した後、私は自然に座り席に腰かけた。窓から入る光もどことなく優雅である。そんな中で、のんびり待っていると、注文した「ばら天丼セット(税込570円)」が呼ばれた。

ばら天丼は、たまねぎ、にんじん、いんげんなどの天丼だった。イメージとしては、かき揚げの具をばらばらに揚げて丼にのせた感じ。そこにそばがついてばら天丼セットとなる。ちなみに、もりそば・かけそばは単品だと税込280円。

・実食

まずは、そばを食べてみると、醤油味は薄めで、かつお節などの出汁の風味を感じるつゆだ。甘みも出汁を邪魔しない程度で上品な味つけと言えるだろう。のど越しの良いそばと合わさりスルスルと食べることができる。

天丼においてもその上品さは生きており、衣の薄い天ぷらをひと口噛むと野菜の甘みがふわっと広がった。そして、その甘みがつゆの味と1つになってハーモニーを奏でる。

・食べ終わって感じる高コスパさ

出すぎない良いつゆだ。そのせいか、食べれば食べるほどに「もっと味わいたい」という気分にさせられる。全て食べ終わってもさらに食べたくなる味だ。これで570円なら大満足である
Instagram Photo
確かに海老天などは入っていないのだが、それでも十分闘えるほどに整っているばら天丼。370円で味わえるのは嬉しい。ちなみに、海老天などが入った天丼も480円と高コスパ。五反田での昼食などにチェックしておいて損はないだろう。

・今回紹介した店舗の情報

店名 ことぶき
住所 東京都品川区西五反田2-10-8
営業時間 月~金11:00~21:00 / 土11:00~15:00
定休日 日・祝

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

こちらもどうぞ → シリーズ「立ち食いそば放浪記


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account