2018年9月20日から4日間連続で開催された「東京ゲームショウ2018」。関係者やメディア向けのビジネスデイ(20・21日)についてはロケットニュース24でもすでにお伝えした通り。しかし今年は一般公開日(22・23日)にも参戦してコスプレイヤーさんたちを激撮してきたぞ!

最新の人気ゲームやアニメのキャラクターはもちろん、懐かしのキャラクターや特撮そして、バーチャルYoutuberまで幅広いラインナップが印象的だった。枚数にして合計33枚、37人分を一気に紹介するぞ!

・加速するコスプレ人気

なお今年の全体的な混雑度は去年の3割増しくらい、コスプレエリアは4割増しくらいに感じた。カメラマンの数もコスプレイヤーさんの数もいつもより多い気がしたが、それ以上に普通にコスプレに興味をもって足を運んだ層が一気に厚くなったように思う。

あくまで筆者の体感なので全く間違っている可能性もかなり高いが、特に23日などは人が多すぎて撮影スペースの確保が困難という場面も。人気のコスプレイヤーさんに長蛇の列ができるのはコミケなどと同じだが、撮影待機で1時間というのも普通にあったレベル。当日参加したコスプレイヤーさんもカメラマンさんも、みんなお疲れ様でした!

・やはりゲーム関連が多め

やはりゲーム関連のイベントということもあり、コスプレもアニメや漫画などよりはゲームに関するものが多くみられた。特に、夏のコミケと同じく「FGO」を初めとする「Fateシリーズ」関連は大人気だった。

「Fate」と並んで、スマホゲームの「アズールレーン」のキャラクターもかなりの数見かけた。また、おなじみのファイナルファンタジーシリーズからも、定番のセフィロスとクラウドも人気を集めていたぞ。

とまあ当日の様子についてはこの辺にして、そろそろ皆さんお待ちかねのコスプレイヤーさんたちの写真をご覧頂こうと思う。一応画像の上に、作品名やキャラクター名などを記載しておくぞ!

Report:江川資具
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account