ジェームズ・ガンが、『スーサイド・スクワッド2』の脚本を手がけることになりそうだ。監督も兼任する方向で、ワーナー・ブラザースとの間で話し合いが進んでいるという。

ガンは、マーベルのスーパーヒーロー映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を大ヒットさせたが、過去の問題ツイートが浮上したせいで、続編をクビになっていた。マーベルからDCコミックのスーパーヒーローへと転向するとは、面白い展開だ。

『スーサイド・スクワッド』1作目を監督したデヴィッド・エアーは、製作時にワーナーともめたことから、続編には戻ってこないことがわかっていた。続編より先に、マーゴット・ロビーのハーレイ・クインを主人公にしたスピンオフ『Bird of Pray』が撮影に入る予定。

文=猿渡由紀

【関連リンク】
ジェームズ・ガン 人物情報
デヴィッド・エアー 人物情報
『スーサイド・スクワッド2』作品情報
Source: ぴあ映画生活

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account