米と食材を釜に入れて炊き上げる「釜飯」。出来立てをいただけば……ホカホカご飯に食材の旨味が染み込みまくって最高! 頻繁に食べる人はあまりいないかもしれないが、日本を代表する激ウマ料理のひとつと言ってもいいだろう。

そこで今回は、食材の宝庫である北海道で人気の釜飯屋をご紹介したい。北海道グルメといえば海鮮丼や寿司が定番だが、実は釜飯もアツいぞ!!

・開店時間と同時に満席

今回ご紹介する店の名前は「旬のお料理・釜飯 いちえ」だ。新千歳空港から札幌方面に向かって約30分ほどのところの恵庭市内に同店はある。筆者は日曜に開店時間の11時めがけて店を訪れたところ、予約客と開店前から並んでいた客ですでに満席だった。

さすが道内屈指の人気店。店内は案内待ちの客で混雑していたが、店員さんのスピーディーな客さばきもあって、その後、30分ほどで着席できた。ちなみにランチタイムも予約可能なので、事前に電話で予約しておくのがベターだ。

・一番人気は「いちえ特製釜めし」

同店で一番人気のメニューは、北海道の食材がふんだんに詰め込まれた『いちえ特製釜めし(税別1980円)』である。注文を受けてから炊き上げるため、調理には30分ほど時間がかかるが、旨味がご飯に染み込んでいる時間と思えば、じっくり待つのも苦にならない。

その後、運ばれてきた釜のフタを開ければ……

色鮮やかな釜めしとご対面ーーー!

釜の中にはいくら、鮭、カニ、エビ、ホタテ、鶏肉、きのこ、山菜などの具材が所狭しと並ぶ。ご飯と一緒にお椀にとって、ひとくち味わえば……もう最高!! ツヤツヤでモチモチのご飯からは旨味がタップリと感じられて文句なしにウマい

・道産牛を使った「ひとまい牛ハンバーグ釜めし」もオススメ

筆者が同店のメニューの中で密かにオススメしたいのが『ひとまい牛ハンバーグ釜めし(税別1280円)』である。名前の通り、これは十勝清水町人舞(ひとまい)で飼育されている稀少な「ひとまい牛」100%のハンバーグが入った珍しい釜めしだ。

手作りだというハンバーグはもっちりとしていてジューシー。そして、ご飯の味が海鮮系の釜めしよりも濃厚かつマイルドに仕上がっているところが大きなポイントだ。

ハンバーグを釜めしにアレンジした斬新な料理ではあるが、農林大臣賞を受賞している「ひとまい牛」の豊かな味わいを、他とはちょっと違うかたちで堪能するのも良いものである。

また、ネギやわさびなどの薬味をのせてダシ汁をかけてお茶漬けにして食べることもできるのだが……こちらも絶品!!! 北海道グルメといえば海鮮丼や寿司が定番だが、釜飯という選択肢があることもぜひ覚えておいて欲しい。

・テイクアウト限定で「釜ティラミス」も

ちなみにテイクアウト限定だが、ちょっと面白い一品として陶器の釜に入った「釜ティラミス(税別1280円)」なんかもあるゾ。はじめは冷凍保存されていて、20度程度の室温で約2〜3時間で解凍できるので、持ち帰って自宅や宿泊先で食べるのにもピッタリだ。

道内各地から客が訪れる人気の釜飯屋「旬のお料理・釜飯 いちえ」。釜飯の通販も行っているので、興味のある方はお取り寄せしてみるのも良いかもしれない。北海道の旨味が凝縮された一杯を味わえば、きっと人気の秘密がわかるはず!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 旬のお料理・釜飯 いちえ
住所 北海道恵庭市柏木町3-3-2
時間 ランチ11:00~15:00 / ディナー17:00~22:00
休日 火曜日、年末年始

参考リンク:旬のお料理・釜飯 いちえ
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account