山下リオ主演作『あの空の向こうに』の続編である『あの空の向こうに~夏雲~』。本作の完成を記念して、主演の山下と監督の川野浩司を招いての完成発表記者会見が11月19日に行われ、会見の様子と、父親役で出演している津田寛治のコメントが公開された。

『時をかける少女』『弱虫ペダル』『E.T』等、自転車が印象的に出てくる映画の名作は数多くある。2018年初頭に制作された『あの空の向こうに』は、南あわじ市・鳴門市・東かがわ市の3県3市を結ぶ“ASAサイクリングコース”と地域のPRを兼ねた新たな映画の手法が注目され、同年3月徳島国際映画祭に初出品された。そして好評を受け、第2章となる本作『あの空の向こうに~夏雲~』が制作されたのだ。

主演の山下は「第2弾があったらいいねと話していたので、また呼ばれて自分を受け入れて頂き、徳島県出身者としても嬉しいです」と話し、「天気に恵まれた、壮大な景色が見どころだと思います」と続ける。さらには、「ずっと話題に聞いていた淡路島バーガーを初めて食べたのですが、美味しかったです」と現地での思い出を語った。

川野監督は「第2弾で続編になるのですが、第1弾が終わった際、まだまだ撮影したい場所があるなと思い、 第2弾があればいいなと心の中で思っていたので嬉しいです」と語り、「今回は地域のグルメを食べるシーンも取り入れ、パワーアップした内容となっています」と見どころについて続ける。そして「今回役者も増えて若者の話だったので、40代50代の幅広い方にも見てもらいたいと思い、津田さんを起用しました。 自転車の魅力、食べ物、親子の関係、それぞれの夢の話もあり、見どころが沢山です。早く皆さんに観て頂きたいです」と本作をアピールした。

あわせて公開された、津田のコメントは以下の通り。

■津田寛治
夏の空の下、鳴門市と南あわじ市の架け橋を自転車で走った思い出は心の宝です。またいつか行きますね!

『あの空の向こうに~夏雲~』

【関連リンク】
『あの空の向こうに~夏雲~』公式サイト
山下リオ人物情報
川野浩司人物情報
津田寛治人物情報
Source: ぴあ映画生活

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account