20181127120523-4afa65f48562217d5cfa444f2a72fa9aeeaefc2b.jpg
舞台は幽霊たちの棲む山奥の古民家。
彼らはそこで自由気ままに暮らしていたが、ある日その古民家を改築してライブレストランにしようと男女がやってくる。
そうはさせまいと幽霊たちは人間を追い出す作戦を立てるが、そこにある事情を抱えた男がやってきて事態は思わぬ展開に…。
これは死者の世界が教えてくれる、やさしい物語。
20181127115848-aefbdc9824d5be3a02d48670e4ea26b7f292c50d.jpg

今回の主演はおとなごっこ、大友達人、そしてヒロインの森碕ひろかの4人。
優しいけれどちょっとおバカな男・優太をこうだい、ある事情を抱えて必死になる男・礼司をサムが演じます。
また、優太と一緒に古民家にやってくる女性・珠季役に森碕ひろか。彼女ならではの可愛らしさと演技力で舞台を彩ります。
もう一人の主役である大友達人は、幽霊たちの長であるおばあさん幽霊・お仙として物語を引き立てます。
そして、お仙のもとで暮らす個性豊かな幽霊たちを、神保町花月本公演初出演のメンバーもいる若手がフレッシュに演じます。
物語の主役ではないものの、強烈な個性を放つのは奈良岡にこ。
ひとクセもふたクセもあるジャマイカ人・ベロニカ役で新境地を切り拓きます。
死者の世界と人間の世界の間で揺れ動くそれぞれの感情が見える本作。
おとなごっこ・こうだいが作詞作曲を担当したギター弾き語りの劇中歌も見どころのひとつです!
是非ご来場ください!

《公演詳細》
神保町花月第538回公演「ユウレイさんたちの事情」
【会場】 神保町花月
【脚本】 丸山智子
【演出】 浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
【出演】 おとなごっこ、大友達人、森碕ひろか、奈良岡にこ、ポセイドン、木俣祐介、杏子もなか、大島誠也(せみほたる)
【あらすじ】
 そ、そこにヒトがいる……!?
 江戸時代に建てられた古民家に住む幽霊たちは誰にも邪魔されず幽霊ライフを満喫していた。 
 ところが、ある日、誰かの気配を感じ、みんながザワザワし始める。
 「俺、見たかも」「もしかして、人?」「ウソ!」「ヤだ、怖い!」
 ここ100年ほど、幽霊たちは生きている人間を見ていない。
 古民家を買い取り、オシャレなカフェにしようと引っ越して来たのは若いカップル。
 幽霊たちは自分たちの静かな暮らしを守るため人間たちを追い出す作戦に出るのだが……。
【日程】
 11月30日(金)…19:30開演 
 12月1日(土)…14:00開演/17:00開演
 12月2日(日)…15:00開演
【チケット】
 前売:2500円/当日:3000円
【Yコード】
 999-070

▼「ユウレイさんたちの事情」詳細ページ
http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/kouen_schedule/pc/2018/11/post-85.php
▼神保町花月HP
http://www.yoshimoto.co.jp/jimbocho/
▼チケットは【チケットよしもと】にて発売中!
http://yoshimoto.funity.jp/

Source: よしもとニュースセンター

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account