福原遥、佐藤大樹のダブル主演で贈る『4月の君、スピカ。』が、2019年春に全国劇場公開されることが決定。この度、映画のロケ地情報などが公開された。

原作は、小学館『Sho-Comi』にて連載され、累計発行部数120万部を突破した、天体部を舞台に巻き起こる甘く切ない三角関係を描いた、天体観測ロマンチック・ラブストーリー。運の悪い平凡女子・早乙女星(さおとめせい)役に、女優だけでなく声優としても大活躍中の福原、そして、ちょっぴりチャラめな学年トップの秀才・泰陽(たいよう)役を、12月5日にメジャー・デビューを飾る“FANTASTICS from EXILE TRIBE”のリーダーである佐藤が務め、フレッシュな演技で挑む。監督は、『NANA』や『黒執事』を手掛けた大谷健太郎だ。

高校受験に失敗し、うっかり超スパルタ進学校へ入ってしまった早乙女。勉強にはついていけず、友達ともうまく会話できない。入学早々にも関わらず落ち込んでいたが、天文好きの無口な美少年・深月(みづき)と、口の悪い学年トップの秀才・泰陽のふたり組に出会う。彼らに誘われるまま早乙女は天文部に入る。今まで自分は運が悪いと思っていたが、とっておきの居場所を見つけた彼女の毎日は、一気に輝きだす。

本作は、長野県千曲市と密着し、製作されている。桜の名所で有名な『戸倉宿キティパーク』などの自然を生かし、夜空に浮かぶ綺麗な星々が、さらに物語を盛り上げる。

『4月の君、スピカ。』
2019年春、全国公開

【関連リンク】
『4月の君、スピカ。』作品情報
福原遥人物情報
佐藤大樹人物情報
大谷健太郎人物情報

[関連情報]
4月の君、スピカ。|映画情報のぴあ映画生活
Source: ぴあ映画生活

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account