917: おさかなくわえた名無しさん 2004/12/28 18:43:45 ID:r02fMuZD
趣味の集まりで顔見知りになった年下のAちゃん。 
ある日の夜中に突然電話をかけてきて 
「ねえ、今晩泊めてくれない?明日早朝に出る長距離バスに 
乗りたいんだ」(バスの発車場所がうちの近く) 
布団がないから、と断ると 
「え~!今家の近くまで来てるんだよぅ~。もう帰れないしぃ」 
「布団は夫婦別々?それなら今晩は旦那さんの布団に一緒に寝て、 
あなたの布団を私が借りればいいんじゃない?」 
私が困っていると 
「じゃあせめて、お風呂だけでも入らせてくれない?」と言うので 
旦那もいるし困る・・というような事を言うと 
「そんなの別にいいよ!私そういうの全然気にならないから。」 

続きを読む

Source: 恋愛速報2chまとめサイト

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account