たったの500円で味わえる幸せといえば、究極至高のソフトクリーム「クレミア」である。まさに革命。一度でもクレミアを食べてしまったら、これまでの “ソフトクリーム観” が一変し、クレミアの虜(とりこ)になること間違いなし!

そんな究極のクレミアの、さらに究極のクレミアとも言うべき、メーカー自身が “クレミアを超えるクレミア” と宣言するほどのクレミア史上最高峰、文句なしの「究極のCREMIA」こと『クレミア ザ リッチ』を食べてきたので報告したい。

行ってみたのは、本日2019年3月20日(水)から4月7日(日)までの期間限定でオープンした「CREMIA Bar 表参道」。

この店でしか味わえない限定フレーバーは4種類、さらに限定ラングドシャコーンは2種類と、いろいろ組み合わせたら14通りのクレミアが楽しめるというが……

私がチョイスしたのは「白」! その名も、表参道限定『クレミア ザ リッチ』である。価格は通常の約2倍となる1000円(税込)だ!!

ほほぅ……

これが「究極のクレミア」……

実に、実に……

美しい……!!

トータリーで美しい。なんなら部屋に飾りたい。しかし、特に注目すべきは、クレミア山のふもとあたりに見える「S字ウェーブ」の美しさであろう。

こんなに「クレミアの見本写真そのまんまなウェーブ」を描いたクレミアは、なかなか巡り会えるものではない。相当な修行を積んだクレミア師でなければ、この美しき曲線を作り出すことは到底不可能。もうこの時点で500円以上の価値はある。

しかしクレミアを前に、ウットリと見とれている暇はない。なぜならクレミアは溶けるのも早いから……!

ということで、撮影もそこそこに……

実食……!!

当然ながら……

うまい……!!

どう美味いのかというと……

いつもより確実に濃厚……!!

いつもよりも確実にクレミアクレミアしているクレミアというか……これがいつもより10%も増量したという「北海道産生クリーム 35%」の威力……!

ちなみにメーカーによると、追求したのはフレッシュ感。余計なものを入れず、素材と製法を極めた結果、“クレミア史上最高の味” になったのだという。まさに……。まさにっ!

さらに……!!

この店でしか味わえない限定ラングドシャコーン「バターラングドシャコーン」の威力もハンパない……!! バター風味がハンパない……! ちなみにコレ、“生産ラインで対応できる限界までバターを配合した” らしいぞ。すげえ……!!

そして……

気づいたら食べ終わっていた……!!

……というか……

ぶっちゃけると……

あまりにもウマすぎてワケがわからなくなった」というのが正直な感想だ。

ただでさえ美味いのに、それよりも美味い。ただでえさえ究極かと思っていたのに、輪をかけて究極だった……。そんな幸せを超えた幸せに、頭が混乱してしまったのである。究極のクレミア、おそるべし!! また行く。絶対に、行く!

・今回訪問した店舗の詳細

店名 CREMIA Bar 表参道
住所 東京都港区南青山5-1-25
期間 2019年3月20日(水)〜4月7日(日)
営業時間 11:00~19:00

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2019 KLEO Template a premium and multipurpose theme from Seventh Queen

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account